女性セラピストのみが在籍する出張マッサージ

出張先では普段とは異なる環境で働くので、宿泊先のホテルに戻ってからそのまま寝てしまうと翌日疲れが残ってしまいます。上司からも疲れがピークに達する前にリラックスする時間を設けると良いと言われていたので、出張マッサージを呼ぶことにしました。カイロプラクティックのような痛いタイプではなく、心身共にリラックス出来るマッサージを探すと、女性セラピストのみが在籍しているオイルマッサージを見つけました。当日でもセラピストが空いていれば、宿泊先に呼ぶことが出来るので、依頼すると1時間ほどで到着したわけです。
事前に入浴して心身を温めておいたので、オイルマッサージが始まってから暫くすると眠ってしまいましたが、そのまま施術を続けてもらうことが出来ました。終了のタイミングで肩をトントン叩いて起こしてもらえましたが、いつの間にか眠れていたことに驚きました。出張期間が2週間あったので、次に呼んだのは大切な会議がある前日の夜にしたわけです。セラピストを1度付いたことがあれば、指名することも出来るので、2日前に予約することにしました。タイミング次第では1週間前に予約しないとセラピスト指名が難しいこともあるようです。オイルマッサージは、力を入れすぎることなく適度な加減が重要です。この時以来、出張先ではマッサージの施術を1度は受ける習慣が付きました。

宿泊先でオイルマッサージの施術
ホテルで気軽に出張マッサージを受けられます。